アドビアフィリエイトプログラム(Adobe Affiliate Program)の紹介料の支払いをTradedoublerからPayoneer(ペイオニア)経由で受け取った記録|備忘録

アドビ製品(Adobe Creative Cloud、Adobe Stock、Adobe Document Cloud)をブログ等で紹介することでコミッションを得ることができるアドビアフィリエイトプログラム(Adobe Affiliate Program)。アフィリエイトの仕組みが日本向けにカスタマイズされている訳ではないため、A8.netバリューコマース等の一般的なアフィリエイト・プログラムに比べると少々ハードルが高い印象があります。

 先日、導入後初めて紹介料の利益を受け取りましたので、この記事では導入部分の解説は省き、受領の辺りに特化した情報をまとめます。


Payoneerから支払いに関するメールが届く

 Payoneer(ペイオニア)から「Tradedoubler様よりお支払いがありました」との件名でメールが届きました。

 文中には「お客様の個人口座に対する銀行送金が開始されましたら、より詳しい情報を記載した確認のEメールをお送りいたします。」と書いてあるので放っておくと、1時間余り経ってから「ご利用の銀行への入金」との件名のメールが届きました。


Payoneerにログインし取引内容を確認

 早速、Payoneerにログインし、取引内容を確認します。

 [ホーム]の[取引]欄、または[アクティビティ]>[取引照会]を見るとTradedoublerとの取引履歴があり、クリックすると[取引の詳細]が見れました。その画面下部の[確認を受信]を選択すると、要点がまとまったPDF形式の明細書(Confirmation of Transfer)をダウンロードできます。


すでに銀行口座に振り込まれていた

 支払われた金額は、PayPalのようにPayoneerにプールされ、後日、自らの操作で登録の銀行口座へ出金・送金する仕組みだとばかり思っていましたが、実際には違い、Tradedoublerから支払いはPayoneerを経由し、自動的に銀行口座へ入金されました。ここでいう銀行口座とは、Payoneerに登録し承認された日本の(円建ての)銀行口座を指します。

 これはとても意外で驚きました…。


Tradedoublerの管理画面を見てみる

 一方、Adobe Affiliate Programが利用しているシステム「Tradedoubler」からは特にメールは届きませんでしたが、管理画面にログインし、支払内容を確認してみます。

 ログインは、Tradedoubler本体のログイン画面ではなく、Adobe Affiliate Program専用のTradedoublerログイン画面から行います。

 [Account]>[Payments]の一覧にある支払履歴右、[Actions]欄の[Show report]を選択すると詳細が表示されます。

手数料について

 支払いは、TradedoublerからPayoneerにはUSD(米ドル)ですが、Payoneerから銀行に(自動的に)振り込まれる際にドル建て円払いとなります。

 手数料は「7.01USD」でこのタイミングでの為替レートは「127.83JPY(円)」とされ、結果「896円」が支払手数料となりました。

 なお、売上としては「不課税」扱いとし、源泉徴収はなし、という判断で計上してみました(この点については税理士等の専門家に必ずご相談ください)。


 少しでもご参考になると幸いです…😊



Share this...