GMOあおぞらネット銀行の個人事業主向け口座を開設してみた記録|屋号の追加も可能|備忘録

GMOあおぞらネット銀行の個人事業主向けの口座を新たに開設しました。理由はfreee会計と楽天銀行のAPI連携契約満了により、取引明細の自動取り込み機能が2022年2月24日17時頃に停止するためです。

 短期間で完全に切り替えるのは難しいので、GMOあおぞらネット銀行もfreeeに登録し、無理のない程度に順次、切り替えて行き、最終的には今年2022年一杯で楽天銀行分を完全に終了する段取りで進めるつもりです。


概要

 GMOあおぞらネット銀行の個人事業主口座の開設を実際に行なってみて気付いた点は次の通りです。

  • まずは必ず個人口座を開設しなければならない。その上で次段階として個人事業主口座の開設手続きをする。もちろんすでに個人口座を利用している人はいきなり個人事業主口座の開設手続きへ移れる。
  • 個人口座はオンラインのみでほぼ1日程度で開設でき、利用開始できる(日曜の夜に申し込み、月曜の午後には開設できた)が、個人事業主口座は必ず郵便物(簡易書留)の到着を待たなければならないため、利用できるようになるまで日数を要する(個人口座開設後すぐ、月曜の午後に個人事業主口座開設を申し込み、簡易書留が届いたのは金曜日でした)。
  • 当然ながら個人口座と個人事業主口座は、支店名も口座番号も全く別のもの。
  • 個人口座と個人事業主口座のメールアドレスは同じものでもOK。
  • キャッシュカードにはVISAデビットカード機能も付属。

追記

口座開設後、ポイント連携設定をする際、関連情報を調べていて気付いたのですが、GMOポイントの「GMOあおぞらネット銀行の口座開設でGMOポイント900円分もれなくプレゼント!」ページから口座開設するとお得なことを知りました。GMOポイントをやっている方であれば、下記のアフィリエイト経由より現実的ですね。
個人的には失敗しました…🙂
なお、このポイント加算の対象になるには、いろいろ注意事項があるようなので、詳しくはGMOポイントのサイトで必ずご確認ください。

お得に開設できるアフィリエイト広告

 お得に口座開設する方法としてA8.netのアフィリエイト広告を使う方法があります。「お得で便利なVisaデビットカードも!【GMOあおぞらネット銀行(口座開設)】」というもので現時点では成果報酬が「新規口座開設600円」となっていました。[本人OK]とも表示されています。

 しかし、待てども待てども[申請中]のままで[提携中]になりません。A8.netのアフィリエイトの審査は比較的早いイメージを持っていたのですが、あくまで広告主によるようです。今回は少しでも早く開設したかったのでA8.net経由は諦めました。

 もしお時間がある場合は、A8.netのご利用もご検討ください。但し、折角待ったのに審査に落ち、アフィリエイトは利用できない可能性も十分ありますので、その点、予めご了承の上、ご判断いただくのが良いと思います。A8.netを利用されていない場合、申し込みは下記から行えます。


個人口座の開設手続き

 口座開設の手続き自体はGMOあおぞらネット銀行公式サイトの口座開設の説明に従って進めれば困ることはありませんでした。よってここでは主な工程のみを記録しておきます。

 まずは個人口座開設申込フォームに必要事項を入力し申し込みます。すると[本人確認書類・セルフィー動画の提出|口座開設ナビ(セルフィー動画)へ]のボタンが現れますので進みます。

 セルフィー動画による認証は株式会社Liquidによる本人認証サービスだそうです。以前も何かのオンライン手続きで利用した記憶があります。この後の手続きはiPhone(スマホ)で行いました。

 [ご本人確認書類]は運転免許証にしました。マイナンバーカード等にも対応しているようです。アプリの指示に従ってスマホのカメラで免許証を撮影し、提出しました。

 しばらくは審査を待ちます。日曜の夜に提出し、翌日、月曜の午後2時半頃、「口座開設手続が完了しました」とのメールが届きました。

 メール後の指示に従い、初回ログイン時の設定を行います。無事に完了すると、まずは個人口座が使えるようになりました。



Share this...