Apple M1 MacBook AirのUSB-CポートにSanDiskのUSBメモリ「Ultra Dual Drive Go USB Type-C Flash Drive」は(隣に干渉せず)直差しできた

Apple M1 MacBook Air(2020|13インチ|A2337)のUSB-Cポート、ピッチが狭いので少しでも横幅のある周辺機器の場合、たった2つしかないUSBポート(Thunderbolt / USB 4ポート)のもう一方が同時には差し込めなくなってしまいます。

 今回、USB Type-CのUSBメモリを購入するにあたり、それをどうしても避けたくて、できる限り小型のスリムなものを選びました。

 その結果、購入したSanDisk(サンディスク)の「512GB Ultra Dual Drive Go USB Type-C Flash Drive – SDDDC3-512G-G46」という製品、実際にMacBook Airに差し込んだ結果、画像の通り、無事に隣のポートに干渉せず、使えることが分かりました。これで両ポート同時に使用できます。

 購入したままのフォーマットはFAT32でしたので、この後、APFSにフォーマットし直して利用予定です。

 なお、偶然、Amazonアウトレット品があったため、税込5,533円で買えました。

 同じような条件下での購入を検討されている方のご参考まで…😊


Share this...