メルカリユーザーから見たフリル(メルカリの振込申請期限が90日間になってしまったのでフリルを比較検討)

メルカリ」の売上金の振込申請期限が、従来の1年間から90日間になり(2017年12月4日から適用)、期限を過ぎると、振込手数料がかかる1万円未満の少額であっても、自動的に振込が実行されてしまうようになりました(または期限内にポイントにしなければならない)。
そこでこれを機に、「フリル」を比較検討してみることにしました。

「メルカリユーザーから見たフリル」率直な感想(売り手視点)

  • 「らくらくメルカリ便」に慣れてしまっているからか、フリルに「匿名配送」が無いのがとても意外。
  • 「らくらくメルカリ便」に比べて「かんたんフリルパック」は高い。

フリルは販売手数料が無料な分、デメリットもあり、一長一短。使い分けるのが賢明なのかもしれない。

なお、「ラクマ」ではなく「フリル」へ向かった理由は、ラクマからフリルへのお引っ越しツールというのがあり、運営は同じ楽天のため、近い将来、フリルへ統合するのかも、と思ったからです。だいぶ先の話かもしれませんが…。