mineo(マイネオ)のパスケットに申し込む|月110円で余ったデータ通信量を実質無期限に繰越、貯めておける魅力的な新サービス

オプテージのmineo(マイネオ)が始めたオプション機能「パスケット」、月額110円(税込)を支払えば、余ったデータ通信量を実質、無期限に貯めておけます。

 これまでは基本、翌月末までが繰越期限。家族間などでパケットギフトを贈り合えば、期限を延長し続ける裏技も知られていましたが、分かりづらいことも影響し、非常に煩雑なものでした。

 パスケットは2022年2月25日に発表された新サービスなのに、不思議と3か月近く、知らずに過ごしていました。今回、ログイン後のマイページでその存在を知り、とても魅力的な仕組みなので早速申し込みます。

mineo

パスケットを申し込む方法

 mineoのマイページにログイン後、[ご契約サービスの変更]欄にある[オプション変更]を選択、移動先に多数あるオプションの中から[パスケット]にチェックを入れ、[次へ進む]で進みます。

 申し込んだタイミングでは、嬉しいことに「1GBプレゼント」との表示もありました。

 [上記の約款・規約等を契約条件とすることに同意して申し込みを確定する]ボタンの通り、約款・規約等を確認し、同意できる場合はボタンを押して申し込みを最終確定させます。

 申込完了後、すぐに使える訳ではなく、mineo側での受付処理の完了を待つ必要があります。受付が完了するとその旨を知らせるメールが届きます。


パスケットの管理画面

 使えるようになった後は、マイページにある[パスケット]メニューの[管理]ボタンから設定を行います。

 最初の段階で、すでに「1GBプレゼント」の1GB(1,024MB)がパスケットに入っていました。

 [パスケットに入れる]ボタンでパスケットに入れる画面に遷移します。自分でパスケットに入れたい通信量を数値入力し設定するだけのシンプルな構造です。その時点で入れられる通信量がいくつまであるのかなどは分かりませんので、事前に別画面で把握し、いくつ入れるのか決めておく必要はあります。


まとめ

 実際に管理画面から使ってみた率直な感想としては「めちゃくちゃ便利!」です。月額110円を追加で支払う価値は十分にあると感じました。

 家族間などであれば、代表者1名のみがパスケットを申し込み、貯め込んでいって、足りなくなった人にパケットギフトを贈る、という使い方が良さそうです。

 mineoをすでに使っている方はもとより、新規でMVNO(格安スマホ/格安SIM) を探している方にもぜひオススメしたいサービスだと思いました…😊



事務手数料(3,300円)が無料になる紹介制度紹介アンバサダー制度)を利用してmineoに新規お申し込みをされる方はこちらから。

mineo

Share this...