PC(パソコン)の廃棄はリネットジャパンの宅配便回収で無料だった記録|備忘録

古いPC(パソコン)を廃棄するにあたり、住んでいる小金井市の公式サイトを見ると、リネットジャパンリサイクル株式会社と市が協定を締結しており、無料で宅配便回収してもらえるとのこと。早速、申し込んでみました。

 リネットジャパンリサイクルの公式サイトにある「カンタンお申込み」から手続きを開始します。

 今回、パソコンはデスクトップ1台とノートPC1台の計2台あるため「2台」を選択します。無料回収はあくまでパソコン本体またはタブレットを含む場合に限られ、1台も含まれない場合、1箱1,500円(税抜)と記載されていました。

 パソコンのストレージ(ハードディスク等)のデータ消去を依頼する場合、費用がかかります。1台3,000円(税抜)と掲載されています。今回は自分でストレージを抜き出し、別途自前で完全消去する作業を行なったため、「ご自身で消去する」を選び、費用はかからない状態で進ことができました。

 普通にフォーマットするだけでは完全消去とはならず、復元も可能なので、必ず専用ソフトを利用して完全消去を行う必要があります。ご留意ください。

 ついでに携帯電話やスマートフォン、小型家電を混載して回収してもらうこともできます。今回、古いMDプレーヤーを1台含めることにしたので、小型家電を1台としました。

 但し、家電4品目(エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機類)は不可です。5千円以上のお客様負担で返送されてくると書かれており、損するだけなので、含めないようにご注意ください。

 段ボールの数を申告します。縦+横+高さの合計が140cm以内、重量20kg以内で1箱に収まれば無料の範疇で済むと記載されているので、1箱としました。1箱にパソコンを複数台入れてもOKとのことです。2箱以上になる場合、2箱目以降は1箱につき1,500円(税抜)かかるそうなので注意が必要です。

 有料ですが、回収用段ボールを購入することもできるようです。

 回収希望日時を指定します。粗大ゴミの申し込みのように、だいぶ先の日時しか選べないのかと思いましたが、意外にも翌日でも指定可能で、この点は良いなと思いました。

 回収に来てもらう住所等を入力します。

 最後に確認画面が表示されます。ここに「回収料金は無料です」を明記されるので安心感があります。

 確認画面で「申込む」を選択すると申し込み完了です。別途メールも届きました。自前で用意した段ボールにすべての回収品を入れ、ガムテープで封をして回収を待ちます。

 配送伝票の準備は必要ありません。回収日時に佐川急便さんがやってきて、その際、伝票も持参されていました。「お客様控」を受け取ったら回収完了です。

 後日、回収品が先方へ到着すると「回収品到着のご連絡」というメールも届きました。非常に満足度の高いサービス、行政との連携だと感じました…😊



Share this...