ロリポップ!でマルチドメイン設定を利用し、2つの契約を1つにまとめてコスト削減してみた(個人的備忘録)

レンタルサーバー「ロリポップ!」で「ライトプラン」と「エコノミープラン」を別々に契約し、それぞれ別々の独自ドメインを設定していましたが、「ライトプラン」側でマルチドメイン機能を設定することで、「エコノミープラン」のドメインを「ライトプラン」へ移行し、最終的には「エコノミープラン」を解約、「ライトプラン」のみに(契約を1つに)することにしました。

理由は、「エコノミープラン」のドメイン/サイトはそこまで重要ではなく、出来るだけ維持費をかけたくなかったためです。

メリットは、従来、2つの契約の合計で月額330円(税込)かかっていたものが、「ライトプラン」のみになるので月額220円(税込)になる点です。そもそもとてもお安い訳ですが😊

何をどういう手順で行い、どんなところでつまずいたか、個人的備忘録としてここに記録しておきます。
(もし実際に参考にされる場合は、あくまで自己責任で実施、ご判断下さい。)

今回の前提条件として下記のような契約状態下にあります。

  • 移動元「エコノミープラン」のドメインは「JPDirect」で管理しているもので、ムームードメイン管理等ではありません。また、すでに「JPDirect」の管理画面でネームサーバは設定済みで、移行元も移行先もロリポップ指定による同じホスト名なので、これは変更せずに済むものでした。
  • 移動元「エコノミープラン」はWordPressやデータベース等を使っておらず、すべてプレーンなHTMLファイルだけで構築したサイトのみでしたので、その点はとても楽でした。だからこそ、腰が重くなかった面があります。万一、WordPress等で構築していたらもう少し面倒ですよね…。

1 移行元「エコノミープラン」のサーバデータ全てをFTPソフトでダウンロード(バックアップ)


2 移行元「エコノミープラン」のロリポップ管理画面で必要な設定情報等を控える

全メールアドレスのアカウントや設定状態、サブドメインの設定情報、独自SSLの設定状態、ロリポップ管理画面へのログイン情報などを控えました。
特に、独自ドメイン解除後は、独自ドメインで管理画面にログインすることは出来なくなるので「ロリポップ!のドメイン」でログインできるよう、それを控えておくのもお忘れなく。


3 移行元「エコノミープラン」のロリポップ管理画面で独自ドメイン設定を解除

「サーバーの管理・設定」>「独自ドメイン設定」で、該当の独自ドメインのチェックボックスにチェックを入れ、その下の「ドメイン解除」ボタンを押すとすぐに解除手続きへと進みます。(解除したら、独自ドメインで設定していたメールアドレスなどはすべて削除されますので、この工程は念入りに準備をした上で、最大限慎重に!)


4 移行先「ライトプラン」のサーバーにアクセスし、新たに設定する独自ドメインのフォルダ(ディレクトリ)を作成


5 移行先「ライトプラン」のロリポップ管理画面で独自ドメインを設定(=マルチドメイン機能の適用)

「サーバーの管理・設定」>「独自ドメイン設定」で、「独自ドメイン設定」ボタンを押し、独自ドメインの設定手続きをします。
「公開 (アップロード) フォルダ」の欄は、前項で作成したフォルダを指定します。

なお、失敗リスクを限りなく減らすため、移行元「エコノミープラン」の独自ドメインを解除せず、先に移行先「ライトプラン」でマルチドメイン設定しようかと考えていましたが、事前にロリポップへ問い合わせたところ、それは(1つのドメインについて同時に2つの管理画面で有効になっている状態は)出来ないようです。よって上記の通り、先に解除作業を行いました…。


6 移行先「ライトプラン」のサーバーにアクセスし、FTPソフトで該当フォルダ内に全データをアップロード


7 移行先「ライトプラン」のロリポップ管理画面でサブドメインを設定

サブドメイン設定時、「公開(アップロード)フォルダ」について、「(今回作成した)独自ドメイン用フォルダ名/サブドメイン名」と入力しないと、独自ドメイン用フォルダと同じディレクトリ(多分、多くの場合、トップディレクトリ)に、サブドメイン用フォルダが出来てしまい、そこにアクセスする形になってしまいます。
私はその失敗をした上で、修正し、二度手間になりました。
サーバー内をキレイにしておきたい場合、この設定にはご注意下さい。(私は雑多な状態が苦手なので…。)


8 移行先「ライトプラン」のロリポップ管理画面で独自SSLの設定

「セキュリティ」>「独自SSL証明書導入」でSSLを設定します。
私は「独自SSL(無料)」で、すべてのサブドメインに設定するシンプルなものでしたが、有料版含め、ここは詳しくないので、必要あれば別途お調べ願います。詳細は省きます。


9 移行先「ライトプラン」のロリポップ管理画面でメールを設定

今回の移行ドメインはメールを余り使っていないものだったので、のんびりでしたが、メールが重要なドメインの場合、上記のサブドメイン等の設定前に、先にメールの設定を優先した方が良いかもしれませんね。


基本的にはこれで以上です。

新たに設定した独自ドメインやサブドメイン設定、SSLなどがインターネット全体に反映されるまでには、長い場合、1時間程度かかるようです。私の場合も20~30分、かかったような気がします。
この経過時間はドキドキですが、無事に反映されることを祈ります。

その他、重要なサイトの場合、事前に告知をしておいたり、メンテナンス画面が表示されるようにしたりなど、別視点での準備が必要かもしれません。

また、移行後、しばらく運用してみて問題なければ、移行元「エコノミープラン」の方の契約は解約する形になります。(もう使わない場合。)

なお、将来的に「エコノミープラン」にしたい場合でも、下位プランへの移行はできません(上位のみ)ので、必要な場合、改めて「エコノミープラン」を契約し、そこに独自ドメインを設定することになります。原則、初期費用がかかるのでその点は注意ですね。

何かのご参考になれば幸いです😊